安楽座のねじりのポーズ

目次

安楽座のねじりのポーズ

日本語:安楽座のねじりのポーズ
英語:eated twist Pose(シーテッド ツイスト)
サンスクリット語:パリブリッタスカーサナ

期待できる効果

背骨、骨盤矯正・姿勢改善・デトックス効果・整腸作用・消化器系、生殖器系活性化・代謝アップ

安楽座のねじりのポーズのやり方

1.マットにあぐらの姿勢で座ります。両坐骨でマットを押し、骨盤を立てます。

2.右手を左の膝の外側、左手をお尻の後ろに置きます。

3.息を吸いながら背骨を伸ばし、吐きながら、腰から上半身をねじります。目線は後ろです。

4.反対側も同様に行います。

コメント

コメントする

目次