子犬の伸びのポーズ

目次

子犬の伸びのポーズ

日本語:パピーポーズ・子犬の伸びのポーズ
英語:extended puppy Pose(エクステンディッドパピーポーズ)
サンスクリット語:ウッタナ・シショーサナ

期待できる効果

背中、肩、腕のストレッチ・頭、首、肩周りの血行促進・肩こり、腰痛改善・胸を開く・リラックス・呼吸が深まる

子犬の伸びのポーズのやり方

1.よつばいの姿勢からスタートです。肩の真下に手のひら、足の付け根の真下に膝を腰幅でおきます。

2.両手を30cmほど前に出し、マット幅に開いておきます。

3.息を吐きながら、顎と胸をマットに下ろします。お尻は膝の上にくるようにします。(顎を下ろすのが苦しい場合はおでこを下ろします)

4.胸を開いて、3〜5呼吸キープします。

5.両手でマットを押しながらお尻を踵の上に下ろし、腕の力を抜いて、チャイルドポーズで3〜5呼吸キープしてからポーズをほどきます。

コメント

コメントする

目次